第1回 囲炉裏サミット

第1回 囲炉裏サミット

登場人物

 

ダフィくん

(保護者:ミムさん・ミィちゃん)

ダヒオくん他

(保護者:屁こたん・もりりん)

ダフダくん他

(保護者:シゲちゃん)

ボク・ちびミッキー・ちびベア

(保護者:パパ・ママ)

 

 

 

片道300kmの道のりをパパのポンコツ車で移動。

 

深ぁ〜い深ぁ〜い山奥のもっと山奥、最後の山を越えると・・・

なんとそこは江戸時代の宿場だったびっくり

DSC_0761.jpg

茅葺屋根が続く風景、映画のセットみたいき

 

 

車で移動組のダフィくん合流して電車組のダヒオくんとダフダくんを迎えに駅へ。

 

なんとなんと、これからみんなで温泉に行くらしいヤッタv

ミィちゃんが温泉を探してくれたんだってハート

ブラボ〜ブラボ〜クラッカー

 

小躍りするボク&ちびベアにミィちゃんが一言。

「混浴じゃないからね〜」

ガーン驚くDocomo_kao20唖然がっかり・・・

 

混浴じゃないと知るとミムさん敵前逃亡。

そんなにサイズに自信が無いのかプッ

ミッキーちびミッキー「ベア兄ちゃん、ミムさんは自転車で坂道を登る練習に行くんだよ」

なんだ、チャリダーの坂バカってあれね汗

 

そしてミィちゃんからさらに衝撃の一言。

温泉お風呂から出たら女子はみんな別人になってるかもよ」

 

どぉ〜ゆ〜事?

ここの温泉は日頃の罪と一緒に目・鼻・口まで洗い流せちゃうって事?

 

お風呂から出た後、恐る恐る女子達の顔を見ると・・・

 

何とかギリギリで本人と識別可能だった安心

ミッキーちびミッキー「失礼にもほどがある汗

 

 

温泉で謙虚な気持ちまで洗い流してしまったらしいスッピン女子

DSC_0743.jpg

テーブルの上の札が読めないらしいブタ

ミッキーちびミッキー「失礼にもほどがある汗

 

ママ(一番右)が座ったら地盤沈下でベンチが右に傾いてしまったのは見て見ぬふり。

 

 

 

宿の晩ご飯は手打ちそば食べ放題だってハート

どんだけ豪華なんだき

 

で、驚くことに手打ちそば食べ放題の前菜がこれ

DSC_0764.jpg

写ってないけどこの他にも超ボリューム満点な料理も二品ありびっくり

 

この前菜だけで超満腹状態。

でも、せっかく用意してくれた手打ちそば食べ放題、食べなきゃ男が廃る!

並盛をお願いしたら・・・

いやこれ、超大盛りじゃないですか?唖然

 

温かいお蕎麦も薦めてくれた。

じゃ、並盛でお願いしますお願い

DSC_0787.jpg

いやこれ、超大盛りじゃないですか?唖然

 

食べ放題なのにザンネンだけどもぉ〜これ以上は無理エクステンション

ごちそぉさまでした。

とっても美味しかったですありがとう

 

 

と思ってたらナントナント、みんながママにバースデーケーキケーキを用意してくれてたびっくり

このサプライズはパパも知らなかったらしぃ。

 

屁こたんからママにカチューシャと長さ3mのキラキラの贈呈。

ママのスッピンはお見せできないのでボクが代わりになりましょぉ。

こんな感じ↓

DSC_0798.jpg

超満腹でそばが鼻の穴から逆流しかかっていてもデザートは別腹。

ケーキは美味しくいただきましたハート

ママ、良かったねクラッカー

 

 

 

第1回 囲炉裏サミットを記念して集合写真

DSC_0808.jpg

ちびベアに話しかけているチビダーズ(青の浴衣は誰だったっけ?)の頭が気になって仕方がないボク(うつむいて写っているわけではない)。

 

 

囲炉裏サミットではいくつかの議題があがった。

あんまり覚えてないけど

 

「ラブピはどぉ〜なった?」の議題について

 

新曲、2曲を作ることになった(?)

曲名は決まっていて「キング・オブ・ファイヤー」と「シャケ・シャウト!」

「シャケ・シャウト!」のボーカルはダッフィくんが担当してくれるらしぃ。

 

冬眠状態のラブピの活動、実現するのか?

 

 

部屋に戻ってここからが本番「一晩語り明かす」企画。

みんなで持ち寄った遠足のお菓子(一人1000円まで)

DSC_0815.jpg

お菓子より酒のつまみの方が圧倒的に多い

どんだけ飲むつもりで買ったのか汗

 

ただし、全員満腹すぎて一切手が出せず。

 

しかも「一晩語り明かす」企画は眠気に勝てず。

睡眠不足は「お肌の曲がり角」を何度も曲がった女子には大敵。

そんな訳で野郎は「いびきの間」の部屋で、女子は「秘密の花園の間」で就寝。

 

 

一日目、終わり。

 

 

 

翌日、ミムさんが「夜は結構冷えましたね」って。

そりゃ、掛布団が吹っ飛んでる寝相だもん、冷えますって汗

 

 

囲炉裏に火がついていた。

 

しばれるねぇ〜(←言ってみただけ。そんなに寒くない)

DSC_0819.jpg

囲炉裏の火ってスンゴイ優しいあたたかさなのね

 

 

晩ご飯がスゴイ量なら朝ごはんもスゴイ

DSC_0822.jpg

デザートは栃餅

DSC_0829.jpg

栃餅って誰が作ってるか知ってる?

土地持ちな人

ブヒブヒぃ〜ヤッタv

 

ごちそぉさまでした。

とっても美味しかったですありがとう

 

 

 

食事の後はみんなで散歩

 

トトロが住んでいそぉな高倉神社の鎮守の森

本殿の裏には樹齢800年の大杉

1.jpg

大きすぎて写らないからパノラマ撮影してみた。

(木が湾曲して写っているのはパノラマ撮影の影響)

 

 

宿に戻って日光の天然氷を使ったかき氷をいただいたよハート

DSC_0850.jpg

さすが天然氷、全然頭が痛くならないびっくり

とちおとめシロップがたっぷりかけてあって超贅沢なかき氷だったよき

 

 

囲炉裏ではイワナの塩焼き

DSC_0856.jpg

キャンプファイヤーを囲んでイワナのマイムマイム(←意味不明)

 

 

電車組を駅までお見送り

20170625_114223.jpg

駅舎が茅葺屋根でステキき

 

 

で、ナントナント、この駅で混浴ができるとミィちゃん情報ハート

なんだぁ〜、ミィちゃん、ちゃんとツボを押さえてくれてるんジャンき

 

で、何?混浴って・・・

 

 

足湯の事?がっかり

 

 

 

と言ぅわけでダッフィくん&ミムさん&ミィちゃんプレゼンツ第1回囲炉裏サミットは無事に終了。

スンゴイ楽しい2日間で大大大満足だったよき

宿のおじちゃん・おばちゃんにも感謝感謝。

ホントにホントにありがと!!

 

二日目は雨予報だったの逆に晴れになったのはミラクル晴れ女、屁こたんのお蔭晴れ

もりりんともいっぱいオシャベリができたってパパも満足してたよ〜

 

シゲちゃん、パパにカメラの電池貸してくれてありがとねありがとう

さすが献身過ぎる女子、シゲちゃんの優しさ日本一♪

 

 

といぅわけで第2回があるといいなき

ミィちゃん、今度こそ混浴ヨロシクハート

 

 

※ボクのブログは話を少し盛ってあるから詳しくはダヒオくんダフダくんのブログを見てね〜

※今回、屁こたんカード占いで背中をド突かれたパパ、富士山マラソンにエントリーを決意。

※話の成り行きでミムさんが来年のぐんまマラソンにエントリーを決意した模様。大丈夫、10km走れる脚力があれば後とは当日の雰囲気で完走楽勝♪チャリダーでフルマラソン走れれば残るはスイム3.8キロのみ。昨日の自分を超えて行け!めざせアイアンマン、めざせ栄光のフィニッシュ!(←他人事♪)

 


お姉ちゃんと最後のイン

7月にお姉ちゃんの名前が変わるらしい

ダッフィーちびベア「名前が変わる?サチヨ?シゲヨ?昭和の香りぽかーん

ミッキーちびミッキー「そっちじゃなくて苗字の方汗

 

で、今日は名前が変わる前の最後のインをしてきたよき

 

 

エントのミッキーと一緒に家族写真を撮ろ〜!って並んだら、なんと20分くらいでミニーちゃんに交代Docomo_kao20

なんかイヤ〜な予感・・・

 

でも、4組前でまたミッキーに交代クラッカー

ギリギリセーフ

ママ、なぜか号泣汗

 

ダッフィーちびベア「ママ、目の下が黒いよ」

 

マラカス落ちてるプッ

 

ミッキーちびミッキー「ベア兄ちゃん、それを言うなら"マスカラ"ね汗

 

DSC_0461_01.jpg

いい家族写真が撮れたねき

で、相変わらず大コーフンして打合せ通りの写真が撮れなかったってオチ・・・

おまけに台紙付きの写真も注文したのに取りに行くの忘れて帰ってきたし唖然

 

 

七夕と言えば只者でないタダ物コレクターが一年で一番熱くなるイベント。

短冊のオマケに豪華な料理がついた七夕御膳 in レストラン櫻

DSC_0486.jpg

ミッキーちびミッキー「豪華な料理のオマケに短冊が付いてるんだけど・・・

ママにとっては料理がオマケだからイイのイイの。

 

で、笹の葉にミッキーの顔が切り抜かれてるの。

スンゴ〜イびっくり

もちろんお持ち帰り。

 

ママ、珍しくビールじゃなくて獺祭(だっさい)を注文

通の注文の仕方、知ってる?

獺祭、くだっさい

ブヒブヒぃ〜矢印

 

ダッフィーちびベア「ダッサイ駄洒落ガーン

 

ミッキー・・・

 

ワインじゃないのにラベル剥がしてくれたよき

タダ物コレクターのイイ記念はなまる

 

 

毎年お願いしてるのにちっとも叶わない

DSC_0502.jpg

ミッキーちびミッキー「ベア兄ちゃん、いつもに増して雑だね汗

 

 

七夕グリ

DSC_0609.jpg

終わると同時に大雨雨

 

 

雨宿りにコロンビアのラウンジへ

DSC_0665.jpg

国産牛のハンバーガー、フレンチフライポテト添え

お姉ちゃんイン最後最後で大盤振る舞いき

で、お味?

パパ曰く「肉はバサバサしてるしハンバーガーとしてはど〜ですかねぇ」

違いのわらない男のあなたはマックマクドナルドで十分です汗

 

 

いつまでもラウンジにいるわけにいかないし、外は雨だし、レストランは空いてないし、休むとこないし。

ど〜するど〜する?

で、ミラコのブライダルフェアに行くことにしたき

お姉ちゃんがいるから冷やかしじゃないもんね〜

DSC_0674_01.jpg

他にもいっぱい、数えられないくらいたくさんのウエディングドレス

人生 山アリ谷アリ、体型 山ナシ谷ナシのママには無理ねプッ

 

DSC_0689.jpg

ボクの席も用意してくれるんでしょ〜か?

 

チャペルで人前式が始まった

DSC_0705_01.jpg

え?ちょっと何?ママ号泣してる?

ミッキーちびミッキー「これ、模擬挙式だよね汗

ダッフィーちびベア「モデルさん、赤の他人だしガーン

 

ブライダルフェアはパパ・ママだけで行くと冷やかしになっちゃうから行けないよね〜。

お姉ちゃんのお蔭でいい体験できたよき

 

 

で、朝一でパパが40分も並んでとってくれたFPで二も&フレンズ・シーライダーDSC_0718.jpg

FPなのに雨の中を20分待ちDocomo_kao20

で、いや〜、何だね、子供騙しもいいところもやもや

ダッフィーちびベア「5才児に言われたくないプッ

 

 

そんな感じで雨が降ったのはザンネンだったけどお姉ちゃんの名前が変わる前、最後のインはスンゴイ楽しくて思い出に残る一日になったよき

 

 

 

2004年12月19日、ボクがこの家の息子になった日。

初めてボクを写真に撮ってもらった時の事、覚えてる?

お姉ちゃんが抱っこしてくれて裸のボクにマフラーを巻いてくれたんだよね。

雨ニモマケズ風ニモマケズ雪ニモ夏ノ暑サニモマケズ、いっぱいショーパレ楽しんで美味しい物いっぱい食べたよね。

色んな思い出をいっぱいありがとぉheart

 

ミラコで結婚式できるといぃねエクステンション

ボクの料理はパパ・ママの分を分けてもらうから用意しなくてもいいけど、ボクの席は用意してね。

 

お姉ちゃんの部屋はボクの部屋になるから帰ってきてもお姉ちゃんの部屋は無くなってるけど、一泊100万円で貸してあげるからたまには帰ってきなね。

 

それから一番大事な事、名前が変わっても家族であることは永遠に変わりは無いからねkyu

名前が"花子"に変わるってちょっとアレだけどプッ

ミッキーちびミッキー「だから違うって・・・

 


パパ、また100kmを走る

2週間前に「日本屈指の難コース」と言われる野辺山ウルトラマラソン100kmを完走したパパ。

気温上昇で大会史上最も過酷なレースになってリタイア続出の厳しいレースだったんだってブタ

 

で、凝りもせず今日も100km走るって言うからママと一緒に応援してきたよエクステンション

 

 

ママと一緒に電車とバスを使って往路39.1km・復路61.6km地点のエイドまで移動。

エアーサロンパスで頑張るランナーさんを応援き

新品2本とほぼ新品1本が空になるほど大盛況手

 

 

応援が終わった後は柴又に戻って名店のうなぎで舌鼓

マラソン会場の地元でお金を落として地元貢献するのはパパの教え。

(パパにはテイクアウトで買ったよ)

 

 

今日はパツ金じゃなかったミィちゃん(あいかわらずカワイイハート)と痩せて顔が一回り小さくなったミムさんと一緒にダッフィくんもゴール地点へ応援しに来てくれたよき

ボクの首にかかっているのは完走メダルき

 

 

ミムさんはサイクリスト(って言うの?)で、カッコいいヘルメットとウエアを着てカッコいい自転車に乗って、お友達と一緒に50km折り返し地点までパパを応援に行ってくれたんだって。

その時、パパは超ヘロヘロ状態。

わざわざ50km地点まで応援しに来てくれたことに感激き

そして力が湧いたらしぃ力こぶ

 

 

ダッフィくん、ミィちゃん、ミムさん、応援ありがとねき

で、報告。

あの後、銭湯に行く道で迷走(迷歩)。

犬の散歩をさせてた地元に人に聞いてもどこだかわからないって言われちゃうくらい見当違いのところをグルグル。

結局、銭湯に行かずに帰るといぅ。

しかも危うく柴又駅にも戻れなくなりそぉになるといぅプッ

 

 

そんな感じでボクとママのエアーサロンパスはたくさんのランナーさんに役立てたし、美味しい物は食べられたし、ダッフィくんと可愛いミィちゃん・おまけのミムさんに会えて大大大満足の一日だったよき

 

 

 

え?パパがどうしたかって?

往路は押し戻されそうなほどの超強烈な向かい風でヘロヘロ。

43km以降、右膝が痛んで88km地点では10分以上も座り込んでたとか。

帰りの地元の駅、下り階段途中で動けなくなるといぅ悲惨さ汗

 

去年も同じ大会で右脚を痛めて3週間もトレーニングできなかったけど、今回も同じくらいダメっぽいっらしい。

相性悪いんじゃない?

 

でも、本人曰く「去年より確実に強いランナーになっている」と大満足の様子。

 

 

9月は24時間走の2週間後に100km走るんだけどマラソンシーズン初めに脚痛めたら笑えるプッ

どぉなりますことやらブタ

 


イースター見納めとパパのマラソン

今日は2週間ぶりのインき

なんだかスンゴイ久しぶりな感じ。

 

リゾラに乗ったら窓がこんなことになっていた

DSC_0249.jpg

半透明だから外の景色もな〜んとなく見えるの。

水族館風、斬新エクステンション

で、ボクの顔がつまらなさそうに見えるのは仕様なので気にしないとこ。

 

 

ミッキーちびミッキー「ベア兄ちゃん、ストローがハート形になってるんだよ」

DSC_0265.jpg

いやいや、それよりも何この黒くてコロコロしたの。

いくらイースターだからってウサギのウン●入れるかね?Docomo_kao20

 

 

気が付けばランドのイースターパレードちゃんと見るのは今回が初めて(前回は雨でバージョン)

DSC_0316.jpg

ミッキー超カワイイハート(目線ズレてるとかワイヤーが写り込んでるのは気にしないとこ)

で、なんとエクステンション

イースター期間中インできるの今日が最後だってがっかり

 

 

シーのイースターも最初から最後まで見たの初めてカモ。

カモと言えば子ガモちゃんはまだみたい。

来月は1回しかインできないから今年の子ガモちゃんは見られないカモがっかり

 

 

 

と、インのことだけだとあまりにもネタ不足なのでボリュームを増やすためにパパのマラソンネタを一つ。

 

先週の日曜日はパパがマラソン走るって言ぅからママと一緒に応援に行って来たよ。

マラソンの名称は「星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン」

 

"星の郷"ってどんだけ星が見えるのか?

パパ撮影ママアシスタント(ボクは寝てた)

パパとママがかなり苦労して撮ったから画像クリックして大きな画像で見てあげてお願い

いや〜、都会生まれの都会育ちのボクはこんなにたくさんの星を見たのは初めてき(寝てたけど)

八ヶ岳と星を写したいからこの方向で写したけど真上はもっと星の数が多いのびっくり(寝てたけど)

 

 

スタート地点の標高が1300m、そこから一気に1900mまで登って今度は900m弱まで急降下。

でもってまた地獄の峠越え(高地トレーニングか?)。

 

日本屈指の難コース

野辺山を制する者はウルトラを制する

 

ただでさえ難しいと言われる野辺山ウルトラ、今年は気温が上がり過ぎてリタイア続出唖然

(完走率:男子50.5%、女子40.2%、普段は60〜70%くらい)

大会史上最も過酷なレースになったらしぃ。

 

 

ボクはママと一緒にパパ&頑張ってるランナーを応援

IMG00046.jpg

大活躍だったよき

 

熱中症になりかけたパパ、リタイアしよぉかと思うほど途中で体調崩したみたいだけど奇跡の復活

20170522_1009468.jpg

初参加にしてはまぁまぁの成績で無事に完走き

フィニッシュ直後、どんな大会でも「楽しかった!」って言ぅのに今回は「も〜ここは走らない」だった。

完走したとはいえ、よっぽど辛かったんだろぉね。

 

でも、1週間経った今、来年も走るスケジュールに入れてる。

ど〜も記憶障害らしい・・・

普段から忘れっぽい人だけどここまで悪化しているとは汗

 

そんな感じで来週もマラソン走るらしい。

どんだけ?汗

 


<< | 2/111PAGES | >>

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

最近の夢と冒険

コメント

カテゴリー

夢と冒険の記録

(旧)ベアの夢と冒険ブログ

夢と冒険を検索

リンク

ボクのこと

PC版→スマホ版 切り替え

スマホ版で見てて「うっかりPC版に切り替えちゃったらスマホ版に戻せなくなっちゃったよ〜」ってときは ココをクリックするとスマホ版に戻せるよ♪

フォームメール

そのほか

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM